スポンサーリンク

【FGO】LINEのグループチャットとやらに入ってみた。

スポンサーリンク

空前絶後の超絶怒涛の英雄の証不足マスター。サーヴァントを愛し、サーヴァントに愛された男。サンシャインときーです。

突然ですが皆様はTwitterのハッシュタグ、「#FateGO」「#FGO」を覗いたことがあるでしょうか。

話題のツイートなんかは絵描きさんの発表会で、他はイベントドロップ表なんかが上位に居ることが常です。

最新ツイートで検索をかけるとまとめサイトと業者、ガチャ結果が殆どですね。

そしてたまに居る勢力としてゲームの感想だったり何かしら物申しているユーザー。

それらの民度もレベルも低いこと。

というのも、年末の盛り上がりで既存のユーザーが口々に絶賛するものだからグラブルだのなんだのって盛り上がっていた絵描きさんも興味を持って始めますよね。

絵描きさんが始めるとなると当然絵も書きます。当然そのフォロワーの目に入り、ユーザーは増えるわけですね。ゴミのような人たちばかり

僕のフォロワーでも始めて1ヶ月ぐらいの人がいますが、元々ちゃんと出来る人なので偶然引いた星5サーヴァントもしっかり90まで育ててますし、素材もQPも無いながらにスキル666とか、マシュに至っては999とかにしています。

じゃあなんで野良にいる適当マスターはあんなに適当なやつばっかりなのか。ゲームへの考え方が違うといえばそれまでなんですが、ちょっと深く踏み込んでみようと思った次第です。

きっかけはフォロワーのさゆっと君のツイートでした

こんな面白そうなネタ乗らない手はありませんよね。

キョウリュウジャーのキャンデリラみたいにとりあえず面白そうだから付いていった感じです。

というわけさゆっと君がどこから見つけてきたのかもよくわからないグループに入ることになり、招待されたので早速参加しました。

ファーストコンタクトはこんな感じです。

画像

思いっきり猫被ってます。こんなのPSO2やってた時でも滅多に無かったレベルですね

ノートに自己紹介とかあるんですね。すごくめんどくさい。

しかし、ここで普段のようにイキリオタクっぷりを発揮するとただの厄介オタクです。郷に入っては郷に従えと昔の偉い人が言っていたので、まずはルールを読みましょう。

画像

ネタバレ:禁止

再臨素材の情報交換:OK

ガチャの当たり報告:OK

イベント各エリアの素材報告:OK

基本的に協調的に

通話:皆から承諾を得たらOK

フレンド依頼:OK

ノートの投稿:全然OK

これがこのグルチャのルールみたいです。

オフ関係のことが書いていない以外、基本的な部分は一通り揃えているといった感じですね。こういう狭いコミュニティというのはある程度厳しくないと収拾がつかなくなる可能性が高いので、このぐらいが丁度いいのでしょう。

一つ引っ掛かるのは5個目

基本的に協調的に

という部分ですね。

例外があればレスバトル始まるんでしょうか。

ルールも読んだので次は自己紹介です。

僕はこのような場所に入ったことが一度もなく右も左もわからないので、既に参加している人の自己紹介を参考にしてみましょう。

(知り合いの株のグループには入っていますがずっとROM。自己紹介も無し。)

画像

データが消えたというのは進んでいない言い訳に見える僕は心が汚いのでしょうね。復旧の申請すればいいのに。

画像

なんというかフツーの弱い人って感じですね。1部終わってるのでフレンド申請が来ても通さないタイプです。

画像

救いと言うならとっととレベルを上げろ

画像

これ上のアニキも面白いですね。初期勢で課金しててこの感じ。クるものがあります

総勢20名ぐらいでほんの一部なのですが、なんというか無敵って感じのメンツでした。

傾向的にサポート欄ユーザーIDが基本、マスタープロフィールもしばしばという感じでしょうか。いかにこのサポート欄でマウンティングを仕掛けるかが重要みたいですね。

しかし、先程のお粗末なサポート欄の人たちと比べると僕もさゆっと君も幾分かマシというか、必要最低限のことはやっているので当然サポート欄はスキルマが基本なわけです。

突然オールスキルマの奴が2人も入ってこようものなら「上級国民様が何用ですか~ww」とか「冷やかしなら帰ってくれ!」といった事になりかねる可能性もあります。別に普通だと思うのですが彼らから見ると雲の上の存在なわけで。

かなり穿った偏見なので実際はそんなこと無いかもしれませんが用心するに越したことは無い上、表立って火種を生むようなことをするのはスマートじゃありません。サポート欄だけを貼って初心者偽装しようかということに。

というわけで、さながら水戸光圀公の気分で“それっぽいサポート欄”というのを作った自己紹介がこちら。

僕の

2016年10月開始設定ということで、殺式や水着師匠等の未復刻配布組を使えなかったのが編成難易度を高めていましたね。自画自賛になりますが、アーチャー枠がエミヤなのがなかなかニクイ演出です。

後から気付いたのですがアサシンは霊基保管室にカーミラが居たのでそっちのほうが良かったかもと後悔。

さゆっと君の

初期勢なのにこの体たらく。絶妙なバランスで先程の初期課金勢と足並みを揃えた感じでしょうか。初期に育てた感が読み取れるマリーの存在感が目を引きますね。

エウリュアレが居るのも媚びを売っていてgood

どちらも微妙なサーヴァントのチョイスと中途半端なスキルレベルでカモフラージュは完璧です。

サポート編成を作っている段階でも面白かったので否が応でも期待が高まるというもの。悪い意味で。

ここからはグループ内での様々な出来事を紹介したいと思います。

初日、早速さゆっと君が誤爆をかます珍プレー

画像

相手が気付いているのかいないのか。はたまた最初で敬語を使い忘れただけと捉えられたのかで解釈が色々と変わってきますね。

アガルタ直前だったこともあり、Twitterで情報が出たのを報告するのは良いのですが、何故かスクショ。

画像

URLを貼らない辺り昨今のTwitter文化を見てるようですね。最近の晒しとかもそうですが、手にとりやすさがいいんでしょうね。

さゆっと君がスタンプを送ったところこのようなレスが。

画像

「「いや買えよ」」と僕とさゆっと君が裏でツッコミを入れたのは言うまでもない。買えないのかな。

買えないみたいです。

画像

画像

どうやらスタンプなんかは何かしらの手段でLINEコインを貯めて買えるみたいですね。本当に知らなかった。

ラインスタンプを買えない辺り、いよいよ中高生の集まりに足を突っ込んでしまい手遅れ的雰囲気が漂ってきましたが、むしろ高揚感しかなかったですね。ええ。もちろん悪い意味で。

ここで所謂「グルチャの主さん」が登場しました。

画像

というか、この清姫ファン絵の人がグルチャの設立者であるならば、最初に「ルール読んで」だとか「自己紹介書いて」だとか言ってた清姫第三再臨の人はただの副官ポジだったんですね。

皆の場所でいいのに、選民意識と言うか無意識のうちに上下関係を構築してしまう辺り現代ネット民といった感じです。ギルドマスターという称号を誇りに思っているタイプがこれにあたります。

そして副官ポジの人の自己紹介はこちら

画像

涙が出そうなぐらい微妙ですが、ゲームでの強さが人望や地位に影響を与えるわけではないのでこれは問題ないのでしょう。

画像

初心者もかなり多いわけですが、マウンティングもしっかり行う辺り現代ネット民斯くあるべしといった感じ。

絆は常に意識するものだったのでこれはカルチャーショックですね。

画像

ランチは持っていない人が殆どのようです。羅刹級は絆効率そこまで良くないのですが、あくまで「イベントの中で」ですかね。

僕のリアフレは暫くログイン勢で、昨年11月頃に6章プレイといった感じでしたが、ランチの重要性に気付いてすごい勢いでマナプリ集めてランチ回収してましたね。流石です。

ここでガチ初心者であろうリアル中学生っぽい人がグループに参加して来た上、その彼がやたらと発言して僕もさゆっと君も気が滅入りそうになりましたがグッと我慢。伊達におっさんやってないですね。

後にバイトに行くと言っていたので恐らく高校生なのですが、ネット慣れして無さすぎて逆に怖かったですね。

この中学生君(高校生)が入ってきたと同時期に、後々の不穏を想定させる出来事が起きたのも印象的です。

画像

来ました。女性です。

来ました。です。

姫を囲う文化とは無縁だった僕からすれば、人生で初めての姫なわけですね。興奮してきました。

というものの、実際にこの人が姫プレイするのかもわからない(そもそもFGOにそんな概念も無い)し、グループに一人だけ女性が入るということ自体、リアルも含めて僕の人生で初めてなので勝手がよくわかりません。とりあえず傍観といったところ。

傍観キメてた先からさっそく動き出した奴が居ました。

画像

それまで自己紹介ノートへコメント付けていなかったのに女性というだけでこの対応。脳味噌チ○ポコざむらいです。

因みに女性のプロフ画はお顔をスタンプで隠してはいましたが割とお年を召しているオーラが凄かったです。手の甲も年齢を感じさせました。

「女性の年齢は手を見ればわかる」というのは僕の師匠の談。こんなところで役に立つとは思いませんでした。

究極的に暇だったのでさゆっと君のリプライ伝いでTwitterまで見つけましたがプロフィールに「成人済」と書いていました。よくあるスラングで言おうとしてもこれだけではまだ数え役満とは言い辛いですね。チッチー辺りがお似合いです。

この女性はその後、発言もあまり多くなかったので姫化しませんでした。残念。

画像

なかなかとんでもない発言が飛び出しました。そもそもFateを知らないんでしょうね。FGOだけが有名になった弊害ですかね。僕もさゆっと君も耐えきれず思わず反応してしまいます。

画像

その後の唐突な話題の転換は手強いです。グルチャを回してる副官は流石にマウントに敏感で、自分の土俵じゃない会話から逃げるのがうまいですね。転換が唐突過ぎて、その後しばらく反応がなかったのもおもしろポイント

画像

初心者くんがアドバイスを求めてきましたね。これは実力が試されます。

画像

ガチャは結構回してるみたいですね。僭越ながら僕がアドバイスするならば、星5鯖しか育てていないからか全クラス補えていないので、星4も育てたら良いんじゃって感じですね。

現状の手持ちでどうにか編成をという意図ならば僕のアドバイスは見当違いですが、現状の打破にはそれぐらいしかないですね。

さあ、このグループの上級者様はどんな答えを持ってきてくれるんでしょうか

画像

まあある程度わかっていたことですが現状維持でどうにかする方向ですね。

ジャンヌは耐久オバケというのはわかりますが、今の鬼さん技喰丸ですよね。場に出て何をするのか。カード枠の邪魔だ。

そして一番のツッコミどころは邪ンヌへの魔性菩薩。彼女はOC上げても呪いのダメージしか上がりませんよね。呪いのダメージ上げて何をしたいんでしょうね。

強いサーヴァント+強い礼装=強い

という中学生みたいな考えが面白い。

ハンバーグとプリンは別で食べたら美味しいけど混ぜたらどんな味になるのか想像したことがないのでしょうか。因みに僕はプリンが嫌いです。

結局突っ込まれてました。

画像

マウント取りたがりがマウントを取られた良い例ですね。失態を見せてしまったグループの副官。

因みに完全に余談ですがイシュタルはOCでバスター性能が上昇しますが、OC1で1.2倍、OC3で1.4倍になります。

同系統のバフは加算別系統のバフは乗算なのでハロプリにするとバスターアップ1.2倍宝具威力1.2倍1.44倍になるので、宝具だけで見るとなんとも言い辛いですね。

その後ブレイブチェインでバスターカードが入っていたら話は違いますが、最適解とは言い辛いですね。

魔性菩薩の効果は一度切りということで、宝具の回転率がいいイシュタルは初回だけだと勿体無いので尚の事ハロプリの方がいいかもしれませんね。

そんなことグルチャ内で言おうものなら白けるのは目に見えてるのでわざわざ言うものでも無いのですが。

中学生(高校生)がバイトから帰還して騎金時宝具5になったようです。おめでとうございます。

画像

ライダー枠と考えるとどう考えても牛若は不要です本当にありがとうございました。
アレキ黒髭は全体宝具なので運用法違いますが。

さて、先程「宝具2種類持ちが多くない?」と言っていた副官氏

画像

画像

どうやら彼は型月厨見習いを自称していました。見習いだから宝具2個案件知らなくてもセーフなのでしょうか。

画像

FGOはストーリーを楽しむためにやってる部分が大きいという点は完全に同意ですね。型月厨見習いらしい発言です。

たまにきのこ迷走していますが、彼は昔から安定しなかったのでその辺も僕は嫌いではないです。CCCは読み物として破綻していたので例外ですが。

画像

【悲報】型月厨見習い、宝具2個以上を知らないどころか主人公の名前を間違える。

※追記:後から言い訳を聞くとこの四朗はルーラーの方みたいです。よく見ていませんでした。

これ、12年ぐらい前の全盛期のエロゲー板だったら間違いなくありえないほど叩かれていましたよね。当時を見てた側からするととても良い時代だ。

画像

課金の出来る額は人それぞれですからね。決意が堅いのは良いと思います。ギルガメッシュに1290連ほどかかりましたが、僕の場合3月4月の給料が100万近かった事と仮想通貨でかなり儲けて調子乗っただけです。

画像

アドバイスを受けるさゆっと君。面白すぎる。

なんかフレンド申請の流れになっていて、後1枠空いてるよーという方がいたので、先客が居ましたがなんとなく申請しました。承認するまでは申請できますからね。

その後承認されました。後1枠と言っていたのに先客はどうなったのか、はたまた無理やり1枠空けたのか。気になりますね。

画像

まず野良申請という可能性を考えない辺り普段から申請来てないんだろうなあという感じ。

フレ枠を埋めていたら申請は来ないみたいですが、僕はどんな人が申請してきてるか気になるので常に1枠空けている派です。

画像

そして晒されました。名前を出した上でその画面を出すな。回してないから花より団子無くて恥ずかしいんだ。

画像

真名ネタバレについての議論。最近の人昔はネタバレ無かったとか美化してる人が居ますが、当時も結構真名ネタバレありましたよね。

画像

その前日に初心者がいる前で全力で新宿のアーチャーの真名を言ってて誰も突っ込まなかったのはギャグセンス高かったです。

される側が気づかず、知ってる側もネタバレと言わずに流せばネタバレにはならないものですが、そんな高度なやり取りを行っていたのでしょうか。

後から知りましたが初心者さんは新宿のアーチャーの真名知っていました。なんでやねん。

さて、ここでちょっとした諍いがあったことも報告します。

先程の真名ネタバレの件を受けてのルール改定。異議を唱える人もいるんですね、人それぞれ居る。

画像

僕が言えたことじゃないですが嫌なら抜けろ理論で押し通せそうです。

画像

いや、君初心者筆頭やん。今だけ切り取ると君のためにルール改定してる部分大きいよ?

余談ですが「癖みたいになっちゃってる」キルアを想像した僕は至って健全だと思います。

画像

これ煽りっぽいのは天然なのか狙っているのか。どちらにしても逸材なのは間違いなしです。彼の評価はうなぎ登りです。

画像

攻略最前線に立っていたみたいです。ソードアート・オンラインで言うところのキリト君や血盟騎士団ポジのことでしょうか。 最初の方にあったギルドマスターに憧れるタイプという表現が現実味を増してきましたね。アイコン変わっていますが、この場で彼は副官なのでヒースクリフではなくアスナです。

画像

攻略最前線です。

画像

重ねて言いますが攻略最前線です。

僕個人的というか、ちゃんとやってる人ほとんどに言えることだと思うのですが、このゲームネロ祭以外真面目に攻略考えなくてもクリアできますよね。

その時点で致命的に何かがズレてる気がします。

はいここで事件

画像 画像 画像 画像

バ レ ま し た

はえーよカスって言ってくれて大丈夫です。多分4日目とか。

因みにこのスクショは本人に「下さい」って言ったらくれました。とても優しい。

原因としては僕がTwitterで擬似実況していたからみたいですね。どこから僕のアカウントを嗅ぎつけたのか。

さゆっと君のアカウントからリプライ伝いで来たなら、なかなか上級者だと思います。お前が言うな案件再びですが暇だったのかな。

因みに僕はつまらないも何も最初からどんな会話をしているのか見たかっただけなので、色々と解釈違いをしてそうですね。

まあその後Twitterで絡んできたので、僕も朝から仕事で横須賀方面行ってて電車移動が長かったことも重なって相手してたのですが、この人副官さんです。出たな閃光のアスナ。

色々と楽しいお話させていただいたのですが、最終的にブロックされました。

昔Twitterバトルではブロックされたら勝ちみたいな風潮有りましたよね。なんJのレスバトルも最後にレスしたほうが勝ち、逃げたほうが負けらしいので、ネットでのバトルは大抵そんな気がします。

バトルしてる感は無かったので勝ち負けの問題ではありませんが。

画像

仮にもグループを運営している一人なら空気を悪くしないために裏で穏便に済ませると思うのですが、感情が昂ぶったのかグルチャ内で長文投下してきたのは好きです。

僕もPSO2時代チーム内の一人の問題児を糾弾したことがありましたが、あの時の根回しはめんどくさかったのを覚えています。

通話終了後に一人ひとり声かけて個別で「○○の事なんだけど・・・」と持ちかけたのは今でもはっきり覚えてるしそんなことあったなって人も居ると思います。

みんな不満が溜まってたみたいで面倒な中でも円滑に事が進みましたが、そういう事するのはほんとに面倒なことなんですよね。

話が逸れた。

個人的にすごく面白かったのがこちら。

画像

「無能で無益な人間さん」「…」を付ける辺り名言感漂っていますね。漫画の黒幕みたいで僕もこんな発言が飛び出す人になりたかったです。

画像

本人の中では最早自分は人間とは違うもう一つ上の存在にシフトしているようです。

口喧嘩等はあえて平静を装うために、動揺している人ほど丁寧な言葉遣いを意識すると聞きます。

PSO2でサモナーに粘着されたときを思い出しますが、あの子も途中から異様なまでに言葉遣いが丁寧になりましたね。

今回の場合、仮にこれを口喧嘩とすると、段々と丁寧さが増してきて最終的にフリーザ様みたいな語調になったのは凄くツボでした。ここまで行くと流石にやり過ぎです。

後、なんか一人の子がわざわざTwitterでサブ垢作ってまで僕のLINEのページスクショを上げ続けていましたが、フォロワー8人でそんなことして何になるんでしょうかという感じで面白かったです。

Twitterアカウントを晒さない辺り、最初の方のスクショ問題と同じで現代ネット文化感があっていいですね。

#荒らし と付けてまで「この人にグルチャ入りたいって言われても断って下さい!」みたいなこと書いていましたが、別に今後どこのグルチャにも入るつもりもないんですがどういう勘違いをしているのでしょうか。

僕の立ち位置的にはメインシナリオ4章の最後ですね。ソロモンが用を足しに来たついでに立ち寄ったみたいな感じで、いや語弊あるけど。物見遊山だ物見遊山。

後、僕は荒らしてはないと思います。発言は基本的に少なかったですし、発言したとしても周りの空気に合わせてることが多かったので。宝具2個案件以外は。

あまりゲームの、特に育成部分の微妙さにはこの記事ではあまり触れなかったですが。知能的にと言うか育成以外でおかしなところメインで触れてると思います。矛盾であったりなんだったり。

育成の方で全体的に見てて思うのは、結局ゲームに対する姿勢が我々と違うという点ですね。

僕結構適当なんだけどなあ…。

つまるところ我々はやりこみキモヲタ豚野郎ということだ。お前らのことやぞ。身内。

しかし面白いものとして、僕はLINEをメールの代わりになるコミュニケーションツールとして使ってて、仕事の簡単な業務連絡とか結構するんですね。というか会社の人が推奨派ですし。

大事な連絡は電話。社長にも3回は電話。3回目も出なかったら流石に邪魔だろうしLINE。

ほんとにメールの代わりに使ってるのが一般的だと思ってたのですが、最近の若い子達はTwitterとかと同列に扱ってるみたいですね。

ハンドルネーム当たり前、アイコン萌え画像当たり前といった様子。

これが知れただけでも大収穫でした。

この話あんまりダラダラやっても面白くないと思うのでそろそろ終わりますね。

結論から言うと、付き合い長い皆さんは御存知の通りで僕がどうしようもないクソ野郎ということが再確認できた記事だと思います。

PSO2のチームは「”ときーを筆頭に”クズの集まり」

って言われてましたもんね。そりゃそうだ。

ところで、この記事書いている途中に嵐君(フォロワー)がツイートしてたこれ

アポアニメのTwitter広告、画像適当すぎるやろ。

なんちゃってweb屋の俺でももっとまともな画像作れると思う。デザインはそこまで得意じゃないけど。

陣営の関係で使うのはわかるけど、配置のセンス無さすぎて凄い。フォントがメイリオなのも個人的にツボ。

じゃ、今度こそこの辺りで終わっておきますね。

「こいつゴミやな!」「可哀想だろドクズ」

「エンジョイ勢だろ相手にすんな」「こんなん楽しい?」

と色々感想あると思いますが、感想聞きたいので是非聞かせてください。良い点も悪い点も聞くだけ聞きます。

悪い点が多すぎると暴れます。

では。

スポンサーリンク

フォローする