スポンサーリンク

【雑記】とりとめもないお話。ココ最近話したかったお話まとめて

スポンサーリンク

一狩り行こうぜ、ときーです。

皆さん、モンハンやってますか?

スマホゲーに染まった現代日本人にとって、据え置き機によるゲームというものの面白さを再認識出来る良い機会かもしれないので、興味ある方は是非プレイしてみましょう。

PS4購入ハードルは高いけどね!

僕ですか?僕は勿論やってません 😀

基本的にガチ勢思考なので「ただ楽しめれば良い」ではなくて「全力で最高効率求めるのが楽しい」タイプの人間なので、一度沼に浸かってしまうと大変な事になるのが目に見えています。

恐らく初めの1ヶ月とか酷いものでしょう。

仕事ある日は自宅にいる時間が11時間ぐらいあるわけですが、恐らくそのうち8時間はやると思う。

土曜日の夜20時から月曜の朝7時までで27時間ぐらいやると思う。

特に最初はミッションだとかなんだとかやること山積みで時間を食い潰されますからね。それが苦にならないように新鮮性という部分で補っているので、何時間でもやり続けられるはずです。

基本的にオンラインのMO・MMOはそういう機構で成り立っているので、モンハンに限らず全てのゲームに言えることなんですけどね、初見さん。

そんなところで、恐らく向こう1~2年で5000時間ぐらいは遊ばせてくれるゲームだとは思うんですけど、僕の貴重な5000時間をモンハンにくれてやるつもりはない。

今まで馬鹿みたいに時間を費やしてきたゲームがあって、それによって得た友人もいれば考え方も変わった。

後悔はしてないしやってよかったなと思えることもたくさんあるけど、費やした時間で考えると、ものすごく微妙なものでもある。

そして、この年になると気軽に動くのも難しくなってくる。

社会的地位との兼ね合いもあるしね。

当初はもう少し「ソシャゲなんてクソだぜモンハンやろうぜ」マンが多いと思ってたのですが、長いことあのゲームで苦楽を共にした連中はわかった上でモンハンの世界で生きているからかゲーム沼に引きずり込もうとしてこないので平和です。

FGOについて

塔イベ終わりました。

結局前衛3人PTで行く癖が抜けなくて最後まで3人で行く形に。

唯一、1回やり直したという点では陽炎90階が一番難しかったかな。難しいというか理解して編成し直さないとしんどかったというか。

三蔵ちゃんと術ネロでわーわー言うてるだけで終わったんですけどね。

100階にしてもそう。最後だからと気合い入れたものの、蓋を開けてみれば剣スロで3ターンというオチ。礼装凸ってればもっと楽だったと思う暇も無く。忘れないように凸っておかないとね。

フォーリナー使わされるぜってブログに書いたし、たしかに最後は狂でフォーリナー使えって感じだったけど、結局使わなくてもゴリ押せる。これもブログに書いた通りだ。敢えてフォーリナーを使わなくても良い。

恐らく今イベは2部での実験的な部分が多いんじゃないでしょうか。

2部に続くプロローグを読んでいると割と絶望的な状況ですからね。

「限られたリソースの中でどう戦うか」という点、今までも物語上はそうだったんですけど、やっとこさプレイヤー側に浸食してくるギミックとして形になったのでは。

羅生門イベも元々は終局特異点のテストも兼ねてたみたいだし、突然湧いて出たわけのわからない新形式イベントでテストしても何もおかしいところはない。

しかし、普段使わないサーヴァントでも強制的に使わされるという点は良かったんじゃないかな。僕はほとんどレベル上げてるので全体宝具なら誰でもメイン張れるし、単体宝具は後半でもしっかり役割を遂行してくれたので育てていてよかった。

中でもパラケルススはNPチャージ出来て、微妙な宝具を打てるという点で若干評価が上がりました。

宝具を何回も撃てるほどじゃないし、高速詠唱のCTも馬鹿みたいに長いけど、こういう場面では必要だなと。

少し前にコメントあったけど、こき下ろしてる鯖でもその時刺さらないだけで、刺さりゃ正義なんだわ。その時に掌返しすることは何も悪いことはない。だって環境が違うんだもの。

結局今年入ってから課金してないわけだけど、今後も課金する予定はない。

ダラダラと界隈に住み着く老害として疎まれながら生きていこう。

ミリオン4thのBD、本編2周オーコメ付き2周一通り終わりました。

特典のスポーツ大会は5回ぐらい見た。ボウリングのほうが面白かったね?

あのライブ、僕はリアルがありえないほど忙しいタイミングで、起きて仕事、帰宅して仕事、風呂の中で30分眠って仕事というのがリアルに2週間続いた時期のど真ん中だったので、チケットを抑えて参戦予定だった1,2日目も当日昼頃に行けないことが確定。3日目はギリギリLVで参加という、今までで一番苦い思い出だったので、BDという形でも目に焼き付けられて良かったです。

あのライブ、セトリがどうのとかサプライズがどうのとか、言いたいことが無いわけじゃないですが、各人演者の皆様の技量のおかげか目立ったミスも無く、みんなやりきった表情をしていてとても良かったと思います(オーコメで後悔が残ったという人も居たが)。

でも、「うちらまだ36人だからまだまだこんなもんじゃねーぞ」という意思を見せつけてくれたので、別段全体で言うこともないです。

ジレハに関しては、あの4人でどういうものが見せられるのか、琴葉がいない中で灼熱少女をやることの意味を見せてくれたので、一つの答えを得た気がします。

しかし、今回改めて再認識したのは、パフォーマンスの素晴らしさというのは曲の強さ、演者の技量、演出の絢爛さは勿論だけど、一番大切な事は想いの強さなんだなあと。

だからこそ最年長で誰よりもオーバーに、誰よりも汗を流し、誰よりも涙を流し、誰よりも本気で命を燃やして臨んでいる若林直美という女性が輝いて見えるんだ。

彼女よりダンスが上手い人は何人もいるし、彼女より歌が上手い人も何人もいる。

けど、彼女の想いの強さがあって、周りも影響を受けるからライブはあれだけ楽しい場所なんだろう。

3rdのS(mile)ingがあれだけ心打つものだったのも、3rd以降の大橋彩香が以前にも増して泥臭く、そして輝いて見えるのも、それだけの想いの強さからだろう。

あのジレハがここまで胸を打つのは、信念にも似た気迫、ともすれば恐ろしい・恐いとまで形容出来るゆきよさんと、それに影響を受けた灼熱少女の表情を見たことがその答え。

「こんなところで終わってたまるか」

そんな「ジレるハートに火をつけて」という曲。

僕はそこまで引っ張らないので普段曲聞いててジレハが流れても涙することは無い。

そう考えると、武道館は4年間の集大成だけど、まだまだ未完成なものだったんだなあと。

ミリ5th、単独でSSAだけどどうなるやら。

ミリオンのライブはミリオンのライブで楽しいものになるのはわかってるんだけど、やっぱり初星を見て「やっぱアイマスのライブってこうだよね」というものを感じたので、ハードルは別ベクトルに向くかもしれない。

5thは曲が軒並みMS、寧ろソロ曲は全てMSからとなると、ちょっともにょるなあと。

それをうまく構成の妙で全体的を纏めるのがセットリストを作る人間の使命だと思うので、4thのような事態にならないことを祈る。

ところでOli Oli  DISCOめっちゃ良くないですか。奈緒の曲も僕が大阪出身だったりカントリーサウンドが好きなのでぶっ刺さるんですけど、Oli Oli DISCOがやばい。

今のところMSシリーズで名盤と言えるのが無い中でこれは名盤と言うかもしれない出来だ。

SOUL’d OUT is GOD

Shinnosuke is GOD

ちょっと古くさい懐かしさを感じる曲ではあるけど、やっぱヒップホップで一時代を築いたクリエイターからの楽曲は違うなと。

音使いが僕が神と崇めていた東方アレンジ作者のこむぎさんに似ているからかもしれない。ディスコサウンド作らせたら本当に天才だった。

ニコニコ動画は全て消してしまったけど、ビリビリ動画には転載された動画があるとか。後ろめたいのでちょっと触れれないけど。

書いてる途中でミリシタちゃんが凄いアップデートをぶちこんできた。

一連のアレはココに置いときます

凄いって言ってもメンテVer1.2550からVer1.2600になった程度で、大したことしてるつもりはないんだろう。

でも、フォームから出してた要望もあったし、他皆が言ってた要望も軒並み汲み取ってくれている。

それだけじゃなく、顕在化していない声にも対応して痒いところにも手が届く。まさに真摯な運営体制。

こういう姿を見せてくれていると、その辺で愚痴ってる人間に「直接言いなよ」と言えるのでとてもありがたい。

DWで感覚が麻痺してるわけじゃなくて、本当に良い運営ってこういう事なんだなあって思う。

Twitterで軽く検索して喜びの声が聴こえるのが嬉しい。

ちょっと拝借

進化ペースは範馬勇次郎レベルなんだけど、人口増えないのはねえ。

毎回2000位維持してる身からすると人口増えるとボーダー厳しくなるからアレなんですけどね。

ここまで頑張ってくれてるとお金も投げたくなるさ。

ゲーム・ライブ両方からこれからも追っていいコンテンツだと思わせてくれるので、2018年も忙しくなりそうである。

おわり。

『【雑記】とりとめもないお話。ココ最近話したかったお話まとめて』へのコメント

  1. 名前:TANA 投稿日:2018/02/04(日) 19:46:51 ID:37bb188d2 返信

    元記事のほうがなくなってしまったので、こちらにコメントさせていただきます。
    現在はウォレットから身動き取れてない物が多いですが一部ICOの方にも手を出していたこともあり(ICOはXEMで買っていたので買っていなかったら危なかったです(笑))全部が全部なくなることもなく再開を期待しながら待っている最中です。

    ときーさんの記事に出会って投資・投機の面白さに触れれたのは本当に良かったです。仮にご破算になったとしても普段の生活とは全く別のものに目を向けるきっかけをもらえたなと感謝してます。何処かで笑うこともあるだろうしどこかで泣くこともあるでしょうけどこの一ヶ月程度でこんなにイベント盛り沢山だと飽きることありませんね。感度高めてまた何かに挑戦できるように仕込んでいきたいと思います。では。

    • 名前:ときー 投稿日:2018/02/05(月) 08:40:05 ID:10e6181d3 返信

      centralityのICOに参加したおかげでコインチェックから図らずとも避難させておいて助かった感があるとはいえない