スポンサーリンク

1年間毎日新橋で飯を食っていた男の個人的オススメ店

スポンサーリンク




スポンサーリンク
ゴールデンウィークの予定が真っ白、今年はゆっくりするかというときーです。

1泊2日で温泉旅行でも行きたかったけど今更空いてないだろうし一緒に行く人もあまりいないので、ひたすらに怠惰な毎日を謳歌するつもりです。

さて、この記事を書いている最中も激しく空腹が襲ってきているデブ直前スペシャルの僕が新橋で仕事していた時代に毎日の楽しみとして行っていたお店を紹介しようのコーナー。

コーナー?




スポンサーリンク

スポンサーリンク

豚大学

味・・・・・・★★★★★

値段・・・・・★★★☆☆

オススメ度・・★★★★★

ニュー新橋ビル内にある豚丼屋さん。

牛丼っぽいものではなく所謂、帯広豚丼で厚切り豚バラをニンニクの効いた甘辛タレで味を付けたこってこてな豚丼。デブ歓喜。

僕の胃袋事情を考えると\1,020-特大をチョイスしたいところなのですが、仕事の合間の食事だったということで、いつ電話がかかって来て仕事しなければいけないかわからない。というような感じだったので、食事はなるべく簡潔に短時間で済ませるために\810-を食べていました。提供時間を合わせると10分で店を出れますからね。

セットメニューも充実。

画像は特大にフライドガーリック(\70-)

お友達のいくさん(食べるの遅い)の並より先に食べ終わるデブ力を遺憾なく発揮するデブ僕。

とんかつ まるや

味・・・・・・★★★★☆

値段・・・・・★★★★★

オススメ度・・★★★★☆

JR新橋駅烏森口から西口通り商店街を歩き、魚金の角を左に曲がるとあるとんかつ屋さん。大手町の方にも店舗があるらしいですね。

ここの魅力は何といってもコストパフォーマンスの高さ

この厚切りのとんかつ定食がなんと\700-

ごはんお替り無料!シジミの味噌汁お代わり自由!

シジミというところがミソ。マジでミソ。

新橋で最強のコストパフォーマンスを誇るこのお店、昼は凄く混んでいるので、忙しい時間帯を避けていきましょう。僕はいつも夜8時過ぎぐらいでした。

その他トッピングで海老カツやメンチカツ等の追加メニューも150円とかで中々に安い。うまい。

らぁめん ほりうち

味・・・・・・★★★★☆

値段・・・・・★★★★☆

オススメ度・・★★★★☆

こちらも新橋西口通りをまっすぐ行くと右手に見えてきます。

おすすめはざるらぁめん。

ざるじゃなくてお皿に乗ってきますが。

つけめんのようで他のこってりドロドロつけめんとは一線を画したあっさり醤油スープで、大盛は無料です。

行きまくってるとえぐいぐらいの特盛が出てきます。二郎を凌駕する。

チャーシューが分厚い

深夜までやっていて金曜日なら朝5時ぐらいまでやっています。非常に助かる。

麺屋 武一

味・・・・・・★★★★☆

値段・・・・・★★★☆☆

オススメ度・・★★★★☆

お次もラーメン。鶏ラーメンっていうジャンルですかね。

新橋三丁目交番前交差点からすぐ。

鶏出汁が良く聞いた濃厚トロトロスープはあっさりとこってりが同居してなかなかやるやんけという感じ。

スープだけで完成されているので、スープを全部飲むのも全く苦でなくどんどん進む。ただし後から来るので注意。

鳥ハムも嬉しい。

以上だ!

基本的に夜に晩御飯(酒無し)行くことが多かったので、ランチにはちょっと重ためのメニューが多いと思います。

ランチはランチで居酒屋などのランチメニューも充実しているのでいつか紹介したい。昼間は爆睡していたので中々ランチを食べる事は無かったが

豚大学が一番のおすすめだ!!!



スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローする