スポンサーリンク

堀江晶太とかいう神の好きな曲を挙げていくから見ていけ

スポンサーリンク


トイレの電球が切れてますが、一人暮らしで特に問題もないのでそのまま。ときーです。

ああいうのって仕事帰りに買おうと思いつつ、型番確認するの怠って忘れちゃいますね。

さて、タイトル通り堀江晶太をすこってすこってすこれという記事になります。

なお、筆者は音楽の知識がカケラもありません。音楽は良いか悪いか、好きか嫌いかでしか話せません。残念。

知らない人にざっくり説明すると、堀江晶太氏は音楽家です。作曲とか編曲とか作詞とかやってる人。

まだ若いけど色んなアニメやゲーム、声優アーティストと呼ばれる人に楽曲提供を行って、世のオタク界隈から支持を受けている所謂「神」なのだ!!

過去に演奏してみたの「中村イネ」

ボカロPとして「kemu」を名乗ってた時代もあり、堀江晶太を知らなくてもこの別名義は知ってるという人もいるかもしれない。

と、まあそんな時代も色々とありますが、とりあえず堀江晶太名義をメインにここはひとつ。

不倫どうのこうのという話も今回は無しな!曲が良ければ全て良しだ!

あ、公式が投稿している視聴動画とかがあればよかったのですが公式がない場合もあってよろしくない気がする。

迷った末に検索結果のリンクだけでも貼ろうかなって思ったんですけど、そうしたら色々埋め込みがバグったのでやめ。ご了承を。

マリンブルーに沿って – 佐咲紗花

2013年にfengから発売された「小さな彼女の小夜曲」というゲームのOP。ブランド名はフォンって読むので注意です。読み方を知ったところ今後の人生のクソにも役に立たない。

ささささんの普段の言動からは想像もつかない綺麗な高音と程よく主張してくるベース。疾走感のある音楽で澄み渡る海を容易にイメージ出来る。(必至に捻り出した感想)

つまるところ口の中に広がってOCつーこったな!!

ゲーム自体はときーメモを見ると66点だったから大したことなかったのだろう。

因みにこのゲームはED曲である「キスのひとつで」も堀江晶太と佐咲紗花のタッグで、こちらも疾走感のある爽やかな曲になっている。

読み応えのある誰もが認める名作エロゲでなく、サクッとちゃちゃっと出来るエロゲはしんみりしたEDだと疲れるので堀江晶太の作る曲ととても相性がいい。

ホントノトコロ – 名瀬ゆかな(CV.秋野花)

これまたfengから2015年に発売されたエロゲである「妹のセイイキ」のOP。例に漏れずEDも秋野花と堀江晶太のタッグだ。

この曲を一言で言うと「甘い」

最後まで聞いてくれ。ただひたすらに「甘い」

秋野花の舌っ足らずな声と独特のメロディラインが相乗効果で甘い。

秋野花は僕が2番目に好きなエロゲ声優なので、堀江晶太と組み合わさるとそれは「神」ということになる。因みにいらない情報だが1番好きなエロゲ声優は小倉結衣。

この曲のサビと、この直後に紹介するワガママハイスペックOCのOP曲のBメロのメロディが一致しているが、まあ同じ作曲者ということもあってそういうこともあるのだろう。どっちにせよ神なのだ。

あ、ゲーム自体はロープラで手が出しやすくて秋野花が堪能できるのでおすすめ。

Hey Darling! – 松下

ワガママハイスペックのファンディスクである「ワガママハイスペックOC」のOP曲

堀江晶太だから神という安直な考えは捨て去って視聴に臨んだものの、やはり神だった。頭から尻尾までトッポのように堀江晶太が炸裂している。

委員長とアーシェをすこれ。

全然関係ないんですけど、OCじゃない方のED,放課後アメ~ジンッkissがめちゃくちゃ好きです。聞いてね。

夜明けBrand New Days – ベイビーレイズJAPAN

(ライブ映像)

ベビレといえば堀江晶太という人もいるのではないでしょうか。

この曲は堀江節もさることながら、歌詞が凄く良い。

ベビレのメンバーに寄り添った、正直めちゃくちゃエモい歌詞。作詞も出来る神がいた。

エモさ爆発本多忠勝

最早常識に近いが、この曲の家虎は美しい。逆に汚い家虎は、やめようね!

アシタノツバサ – 石田燿子

アニメ「ブレイブウィッチーズ」OP曲

僕と付き合い長い人は知ってると思いますが、僕は滅茶苦茶ストライクウィッチーズが好きです。具体的には10年ぐらい好きです。

アニメブレイブ本編はちょっとごめんなさいレベルだったのですが、この曲の強さは半端ねえんです。

ストライクウィッチーズらしさ(石田燿子)堀江晶太

これは全世界の数学者に革命をもたらす公式である。今度の学会で発表したいと思う。

神の安売りと思われるかもしれないが、神なものは神なのだ。他に表現できる語彙力がないので神としか言えないのだ。オタクは頭が悪いと相場が決まっている。

サビ前の駆け上がるようなゴリゴリのツーバスが良い。パーカッションが気持ちいい音楽はみんな大好きなのである。

ジョーカーに宜しく – PENGUIN RESEARCH

堀江晶太自身もベースで参加するバンドPENGUIN RESEARCHのデビュー曲。

デュラララ×2 結」のEDでもある。

ここまで女性ボーカルだったので男性ボーカルだが、かっこいいものは性別問わずかっこいいのだ。相も変わらずゴリゴリロックでクールに熱く魅せるスタイル。

オタクに音楽はわからないので、オタク音楽世界では常に100点満点か0点しかない世界。この曲は2000億点。

ボタン – PENGUIN RESEARCH

またも同じくPENGUIN RESEARCHではあるが、こちらは前のジョーカーに宜しくとは毛色が全く違う開放感がある曲。幾分か優しく聞こえる。

車で窓全開にして歌って追い越し車線の人に変な目で見られたい。

因みにアニメ「ReLIFE」のOP

EDはなんか知らんけど懐かしいJ-POPで毎回変わってた。ついでに選曲が僕の年齢にはぶっ刺さってた。

シニバショダンス – PENGUIN RESEARCH

「敗者復活戦自由形」ってアルバムに入ってた曲。

THEニコニコ音楽 これにつきる。

冒頭でも軽く触れたんですけど、堀江晶太って演奏してみたやボカロPとして、ニコニコ動画出身なんですよね。

この懐かしさすら感じる賑やかさは、ニコニコで活躍してきたからこそだと思うんですね。むしろタイトルとかも含めてkemu時代のお蔵入りなんじゃないかって思うレベル。

逆に聞いてて疲れるかもしれない。でも、だからこそ高まれるってオタクが言ってた。

純真Always – 田所あずさ

田所あずさをすこれ。

「無彩限のファントム・ワールド」のED。純真Alwaysする と動詞として使う界隈もある。

この曲何がアレって堀江節ゴリゴリキャッチーなのもそうなんですけど、作詞が10年ぐらい前にやってたsolaってアニメのOP歌ってる結城アイラさんなんですよね。神アニメなので見て、どうぞ。

この結城アイラさん、後ほどまた出てくるので覚えておいて下さい。

一時期この曲聞きすぎて会社で口ずさんでたら隣の事務の女の子にめっちゃひかれた。

ストーリーテラー – 田所あずさ

先ほどと同じく 田所あずささん(早口言葉)

明るく疾走感のあるがールズバンド青春ロックといったところか。たどこロックになってからのころあずが凄く良くて、ありがとう晶ちゃん(馴れ馴れしい)という言葉しか出てこない。

純真Alwaysをすこっていたオタク諸兄には耳馴染みが良いと思う。

そしてなんとっ!このストーリーテラーが収録された田所あずさの3rdアルバム「So What?」は来週10/25(水)発売されるそうだ!!!!(ダイマ)

堀江晶太だけでなくQ-MHzなど、オタクぶっ刺さり豪華クリエイターが集結したぶっちゃけ強すぎるアルバムなのだ!!!(ダイマ)

おぉ~っとこんなところにAmazonのリンクがある!!なんて親切なんだ!!(ダイマ)

Raise the FLAG – サジタリアス

ミリオンの時間だ。

滅茶苦茶はちゃめちゃにかっこいいゴリゴリハードなロックナンバー。勿論うるさいぐらいに主張する堀江節も健在。

10代特有の“こじらせ感”全開で多分これを中学生の自分が聞いてたら人生が狂ったかもしれない。尾崎豊並の影響力がある。言い過ぎた。

歌詞も曲に負けていないかっこいいものに仕上がっている。先例も常識も過去の遺物だろう。

作詞の松井洋平とかいう神についても深く話したかったが、AstroNoteSについては熱いジョンベベベヤイヤイを語り尽くしてくれてる先駆者がいたのでやめておきます。

Resonance – 生田鷹司

生田氏は先程のPENGUIN RESEARCHのボーカルなので、実質PENGUIN RESEARCH曲なのですが、名義がアレなので一応別枠。

皆様、「バンドやろうぜ!」というアプリはご存知だろうか。

大ヒットアプリFate/Grand Orderの開発、ディライトワークスが贈る青春バンドアプリだ。悪名高い元プロデューサー・庄司はバンドにお熱。

そんなバンドやろうぜ!ですが、意外にもしっかり音楽していてかっこいい曲も多い。このResonanceもしっかり堀江晶太しているのでぜひ聞いて欲しい。

肝心のゲームは…ナオキです…

以上!紹介しだすとキリがないので「この曲が入っていない!」みたいな外圧は控えていただきたい。

結局何がいいたいかというと堀江晶太をすこれということだ。

堀江節に代表されるように「同じような曲」と言われればそれまでだが、そう言われても火力十分で戦っていけるのはむしろ稀有な才能だと思う。

なので、みんなも堀江晶太をすころう!w

そして!

そんな堀江晶太が参加している新曲!

Fairy taleじゃいられない

のイベントがアイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ内で明日10/20(金)から開催されるのだ!!

しかも作詞は先程の純真Alwaysと同じ結城アイラ!ユニットメンバーには田所あずさ演じる最上静香もいる!つまりこの曲は全世界9600億人みんな大好きなのだ!!!

以上。3000文字かけたダイマでした。