スポンサーリンク

【FGO】ランスロット(セイバー)の運用。適当解説。

スポンサーリンク

古墳記念日の力でサラダ記念日を倒したい。打倒俵万智に燃える男。ときーです。

この記事いる?って感じなんですけど、あえてApp○ediaとかに被せていきたいと思います。ドメインパワーであの辺の大手の方が上なのは明白。しっかり書かねばならない。

というわけで記念すべき第一回はセイバーランスロットくんです。

一番好きなサーヴァントはバーサーカーの方なんですが、あちらは適当にカレイド持たせてクリティカルで殴れとしか言えない面白みもないヤツなので、まだこちらでしょうという感じ。

つっても結局こいつも極論脳死なんですけどね。

スポンサーリンク

ランスロット(セイバー)

剣スロ

宝具

画像

宝具名 縛鎖全断・過重湖光
アロンダイト・オーバーロード
ランク A++
属性  Arts 
種別 対軍宝具
効果 自身のアーツカード性能をアップ(1ターン)
&敵単体に超強力な攻撃
&被ダメージが増える状態を付与(5ターン)
<オーバーチャージで効果UP>

アーツ性能アップのおかげでどのタイミングで宝具を撃っても安定した火力が見込める。OCしても据え置きなので注意。

被ダメ云々はほぼ誤差。そんなHP多い敵もそんなにいない。

ステータス

レベル80 ATK:9949   HP:11589
レベル90(聖杯転輪) ATK:10993 HP:12815
レベル100(聖杯転輪) ATK:12046 HP:14051

スキル

画像

湖の騎士

自身のNPを増やす&スターを獲得
(初期CT8→最大CT6)

Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
NP30%
10個
NP30%
11個
NP30%
12個
NP30%
13個
NP30%
14個
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
NP30%
15個
NP30%
16個
NP30%
17個
NP30%
18個
NP30%
20個

無難に使いやすいスキル。

NP30%上昇は勿論のこと、最大でスター20個獲得は直感系のスキルを軽く抜き去る性能。ちょっと頭が悪い。

「いやいやアマデウスは50個だぜ?」と言う頭のおかしい連中が居るかもしれないが、こいつは20個もあれば十分。

後述のスキルと合わせればランスロットでクリティカル出したいというような状況でほぼ確実にクリティカルを出せるだけの星を産んでくれる。頭が悪い。

無窮の武練

自身のスター集中度をアップ(3T)
(初期CT7→最大CT5)

Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
3000% 3300% 3600% 3900% 4200%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
4500% 4800% 5100% 5400% 6000%

全サーヴァント中ぶっちぎりのスター集中度をモノにしたのがこのスキル。

頼光やランスロット(バーサーカー)も同倍率のスキルを持つが、バーサーカーはクラスのスター集中度が10%、セイバーは100%。バーサーカー用の高倍率をそのままセイバーに持ってきてしまった。頭が悪い。

スキル10とした場合単純計算ではあるが

頼光・バサスロ

6000%×[10%(0.1倍)]=600%

剣スロ

6000%×[100%(1.0倍)]=6000%

その他細かい幸運値などもあるがそこまで大きな差にはならないのでここでは割愛。

因みに他のスター集中持ち(一部)の倍率がこちら

ギルガメッシュ(アーチャー)

600%×[150%(1.5倍)]=900%

ジャンヌ・ダルク[オルタ]

800%×[30%(0.3倍)]=240%

アン・ボニー&メアリー・リード(ライダー)

600%×[200%(2.0倍)]=1200%

ギルガメッシュとランスロットのスター集中スキルを同時に使った場合がコチラ

画像 画像

とりあえず6000%は頭悪いって話。

因みに余談ではあるがこのスキルだけ最大CT5で他より1ターン短いことと、レベル10にしなくても他をぶっちぎっているので6でも良いかもしれない。

全てのスキルを同時開放してもスター集中だけ1ターン再使用が早まってもそこまで嬉しくもない。

勿論、多少の調整が効くので10の方がいいに決まっているが、6で困ることも少ないよというお話。

騎士は徒手にて死せず

自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3T)&クリティカル威力をアップ(3T)
(初期CT8→最大CT6)

Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5
5個
30%
6個
32%
7個
34%
8個
36%
9個
38%
Lv6 Lv7 Lv8 Lv9 Lv10
10個
40%
11個
42%
12個
44%
13個
46%
15個
50%

クリティカルアップ50%が3ターン+適当に鼻糞ほじってても毎ターン15個スターを持ってきてくれる。

先程の無窮の武練のスター集中と合わせると15個でもクリティカルのソースになりうる。カードが多い時は分散するから注意。

スター獲得だけを見ても

ジャンヌ・ダルク[ルーラー]や天草四郎の啓示が毎ターン9個

その他多くの毎ターンスター獲得持ちが10個

ハロエリの無辜の怪物が毎ターン12個

なことを考えると、15個+クリティカルアップというのはなんでこんなものを生み出してしまったのかと疑問に思うスキル。最高に頭が悪い。

主力スキルで、これのおかげで強さを保っている程重要なのでレベル上げ優先度は一番高い。

主たる彼女はスター15個しか出せないですよね。

これを見るとを修正しろという声も致し方なし。どれだけ頭を悪くすればこうなるのか。薬でもキメながらバランス調整したか?

運用

何も考えずにスキル全開放してクリティカルで殴れ。IQを下げろ。

としか言えない。

というのは半分冗談。半分本気ですが。

とりあえずスキルを使っていれば無窮の武練と騎士は徒手にて死せず持続時間の3ターンは毎ターンクリティカルが出せると考えて問題ないので、その間にいっぱい削ろう!と言った感じ。

破格の性能を持ったスキル全てが完璧に噛み合っているので弱い訳がない。横綱が強いのは当たり前。円卓には内緒だ。

実質3ターン通常攻撃3倍、NP獲得量2倍みたいなもんですからね。

注意点としてはスキルが切れてしまうと恐ろしく平凡なヤツに成り下がってしまうこと。

スキル発動中はマリオでスター取った時ばりに調子に乗れるけど、ひとたびスキルが切れるとただのチビマリオになる。

スキルのCT回復中にどう動くかって、どうすることも出来ないので、発動中に確実に仕留めたい。スキル使用タイミングは各自考えて。

相性の良いサーヴァント

基本的に誰と組ませても同じような動きをするやつなので相性は特に無い。

バフがあったほうが当然火力は伸びるのでバッファーと組ませたいが、星を出してそれを自分で吸ってクリティカル、勝手に宝具が溜まってアロンダイト。という一つの流れが完成されているので介護の必要が無い。

良くも悪くもスキルが無いとどうしようもないやつなので、強いて相性がいいといえるのは宝具でスキルターンを短縮出来、Artsアップを投げることの出来る玉藻の前(キャスター)

これに関しては武蔵にマーリンを合わせるような「そりゃ強いに決まってるだろ」という感じではあるが、それが最適解だもん!と言いたい。

相性抜群というわけではないが、マーリンとか孔明は誰と合わせても強いので特に書くことでもないといった感じ。自前の攻撃力アップを持っていないのでバフの種類的には輝く。

本人に回復や耐久に繋がるスキルがないので、耐久力を意識したいならばその辺りを補完出来るサーヴァントとなると定番の盾鯖や、星を追加で出しつつ回復、Artsカードの数を増やしたりするのならこれまた定番のアンデルセン、ジャンヌ・ダルク[ルーラー]等。

個人的な解釈

耐久補完とか言った手前、それを翻すのもなんなんですが、ぶっちゃけ長期戦に向いてる奴じゃないので耐久面は考えないでいいと思いますけどね。

弱い点とかを書いてそれを補完する内容を記述するのが優しいものだと思うのですが、弱い部分は捨ててしまえというのが僕の考え。

弱い部分を伸ばしても強いのはガブリアスぐらいだ。

動かしてて思うのは、高難易度には向いていないってところ。

持ってる前提で話して申し訳ないのですが、CCCコラボや監獄島のようにサーヴァントが並んでるようなところはギルガメッシュが最適解だし、明治維新のようなHP多い系なら瞬間大火力のジャンヌオルタでいいじゃんって感じなので。

自分で星を出して自分で吸って殴って宝具を撃つっていう究極の自己完結型なので、他のサーヴァントのアシスト込みでの使用感と剣スロだけを頼りにした時の使用感がそこまで変わらないのが長所であり短所。

長所というのが礼装、サポート問わず強いので、イベントの素材集めに行く周回クエとかは宝具に頼らずバシバシと敵を倒せてその辺で輝くかなと言った感じ。弱い者いじめの場合はとても強い。

先程の件でもないが、自己を守るスキルが無いので高難易度の猛攻には耐えられず、かといって圧倒的大火力で殲滅するほどのポテンシャルも無い。

運用する場面といえばちょっと強い敵ある程度いる時。強化クエストとか幕間とか。

ただしセイバークラスにいる人が上記のどの状況にも対応できないのも内緒だ。武蔵はマーリン込みで云々。

相性の良いマスター礼装はArts上昇系やカルデア戦闘服もいいが、瞬間火力に特化するよりも継戦火力を高い位置で維持する事がこいつの正しい使い方と解釈しているのでアトラス院制服を推す。

スキル全開放で3ターン、1ターンのクールタイムを置いて再びスキルが全部使えるようになるので、再びスキルを使用して合計7ターン迄で終わらせられるクエストならかなりの爽快感を持って快適に戦える。

いくらイベントの素材集めでも7ターンもあればどんなやつでも終わるだろというのは言わないで下さい。

概念礼装

Arts上昇系の「フォーマルクラフト」や、クリティカル威力も上昇する「もう一つの結末」が恐らく最も無難。NPは勝手に貯まるので。

ただ、本人のスキルにクリティカル威力上昇、宝具の追加効果にそのターンのArts上昇30%があるので、加算になるクリティカルやArts系の礼装はどうなんだろうという感じではある。

なんだかんだで相撲も強い。

某メディアサイトでスター発生を伸ばす「2030年の欠片」がオススメとか言っているところもあるが、基本的に自分で使う分のスターはスキルで収まるので選択肢からは外れる。

スキルが切れた際もスターが供給出来るのは嬉しいかもしれないが、こいつの場合はスキルが切れた時に無駄なあがきをしても並の星4とさして変わらないので無理する必要はない。

その相撲も良く使われるマーリン孔明やカリスマと加算なのでなんとも言えないところではあるが、そこの微々たる差を考えるとどこまで言っても話が進まないのでなんでも良いと思います。自分で考えろ。俺はもう一つの結末を使ってる。

概念礼装比較

というわけで、レベル100ランスロットに各種礼装を付けた時のダメージ比較的なものを用意しました。と言っても礼装レベルがバラバラなので全然参考にならないんですけどね。

被害者は槍修練超級のエリちゃん。HPは180,333なので、差分で適当に計算しといて下さい。

ランスロットが地属性でエリちゃんが人属性なのでダメージは1割増しです。計測相手間違えました。

フォーマルクラフト(レベル100)

レベル100だからもう既に参考にならない。

初手Buster

画像

45,000ぐらい。フォーマルなので関係ないとこですね。

初手Arts

画像

30,000ってとこですね。やはり初手Busterは偉大。

宝具

画像

画像

タイミングミスった。

宝具はブレがあるので数発撃っています。

もう一つの結末(レベル100)

初手Buster

画像

56,000 妥当ですね。

初手Arts

画像

32,000 Busterと違って少ししか増えない。

宝具

画像 画像 画像

ちょっとブレ過ぎでは。

騎士の矜持(レベル17)

もう一つの結末とステ差2000だから全く参考にならない。ごめんね。

初手Buster

画像

ちょっとBusterがこなくて削れてますが、大体55,000です。

ステ差2000ですが凸でクリティカル倍率が50%なのでその差か。

初手Arts

画像

一方こちらは28000ほど。

ブレなのかBusterと比べて結構低いなと思ったが、もう一つの結末はArtsも15%あるので妥当か。

宝具

画像 画像 画像

ステ差と倍率がかからない事を考えると妥当な数値。騎士の矜持での運用はちょっと物足りないか。

黒の聖杯(レベル100)

初手Buster

画像

あれ?

例によって例のごとくBusterがなかったので削れてますが、最終ダメから逆算して55000ぐらい出てる。完全に上ブレだこれ。参考にならねえけどもうエリちゃん帰ったし撮りに行くのめんどくせえ。

初手Arts

画像

24,000 うん、それっぽい。

宝具

画像 画像 画像

まあこんなもんだ。妥当妥当。

ゴールデン相撲~岩場所~(レベル52)

初手Buster

画像

例によってアレがアレ。4HIT目から逆算して推定59,000

初手Arts

無かった!撮ったつもりで撮り忘れてたんだと思う。

宝具

画像 画像

画像

割と妥当。

宝具のArtsアップの兼ね合いでArtsアップ礼装よりこっちのが伸びるはずなんだけど、ステ差と下振れ多めに引いたんだろうなあと。

結構な数のエリちゃんを最果て送りにしましたが、ぶっちゃけこう試行回数が少くてブレブレなところ見ると「有志が作製した計算ツールがあるからそれ使って勝手に計算してくれ!」って話ですし、W玉藻と合わせた場合、W孔明と合わせた場合等で計算式の兼ね合いで最適解は変わってきますので、その場に合わせてちょうどいい塩梅を勝手に見つけてください。

まとめ

とりあえず剣スロは弱い者いじめが得意なサーヴァントで3ターンの間は凄く強いよ!瞬間火力ではダメだけど3ターン通してならトップクラスの火力が出るよ!宝具2連も出来るね!やったね!

という感じです。ハイ。

注意点として無窮の武練発動中の3ターンは他のサーヴァントに星をくれないのでそこだけ注意です。

後、歪んでるのは仕方がない。

僕は絵に関して無頓着というか、絵が可愛いから引く、絵がかっこいいから引くって事もないしそりゃかっこいい絵だったらそれにこしたことはないですけどあんまり興味ないので気にならない派です。そんなことでゲームのモチベーション左右されるのは・・・

ここに来て書くのめんどくさくなってきましたので終わりますね。

大手メディアサイトだと曖昧なことしか書かれてなくてしっかりした中身のものを書こうと思っていたのですが、数字用意したりするのが初期の構想以上に面倒だったので続きはないです。

では。

『【FGO】ランスロット(セイバー)の運用。適当解説。』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/08/09(水) 15:51:51 ID:1568b7fa8 返信

    今回も素敵な記事をありがとうございます。
    明確な根拠を出して解説しながらも、ところどころIQが下がってる感じが特にぐっときます。
    どうして古墳なのかは存じませんが、打倒俵万智がんばってください!

    • 名前:ときー 投稿日:2017/08/09(水) 16:19:50 ID:675ffcdf1 返信

      コメントありがとうございます。昔から頭は良くなかったのでこういう文章で露骨に出ますね。
      古墳については僕の出身地が古墳まみれの土地というだけです・・・ブログタイトルつける際にインスピレーション湧いたのがこれです。意味わからねえよ死ねよって感じですよね。

  2. 名前:Y 投稿日:2017/08/18(金) 19:08:33 ID:442adda87 返信

    某フレンドです
    私は微課金なので始めたての頃に申請してフレンド承認していただいた時からずっとときーさんのランスロットを頼りに使わせてもらってます。今後も楽しみです

    • 名前:ときー 投稿日:2017/08/18(金) 19:33:02 ID:a7918ed05 返信

      コメントありがとうございます。Twitterの身内以外ってことでしょうか。見られているのが驚きです。
      これからもよろしくお願いしますね。フレポ持ってきて下さい。