スポンサーリンク

【FGO】FGOの頭が悪い強スキルで打線組んだwwwww

スポンサーリンク

FGOに関するブログ記事を書くネタが無くて非常に困っています。ネタを下さい。ときーです。

だってFGOつまんないんだもーーーーーーーーーーん!

私の近況としてはニトクリスが欲しいなーと思って軽いノリで150連ほどやってみたら、クレオパトラが3枚こんにちはしました。ニトクリスは来ませんでした。

そんなに欲しくないやつは結構すぐ出るんですよね。過去から遡ると

ノリの10連、ヴラド。

礼装狙いの3万、イスカンダル。

ノリの10連、ダヴィンチちゃん。

礼装狙い50連、変態糞土方。

ニトクリス狙い、クレオパトラ←new!!

狙って引いたのは大抵10万~20万、さらにはそれ以上の爆死なんですけどね。そんなときもあるよね。

まあ、そんなこんなでちょちょちょいちょーいってクレオパトラのスキル強化して使ってたんですけど、彼女スキル便利ね。

黄金律(富&体) って毎ターンNP10%ぐらいにしか考えてなかったんですけど、いざ自分で結構使うとNP獲得量アップの40%が意外とデカい。

女神の加護が今まで「簡単にスター20個貰えるスキルだー」って思ってたんですけど、弱体解除もステキ。無敵は今のところ別にいらんけど。

割とスキルの端々から頭の悪さが垣間見える。皇帝特権もあるし。

ただ、宝具3で皇帝特権発動してもアサシンじゃ火力無さすぎて宝具がただのBバフになってるみたいなところある。どうにかしろ。

しかし、FGOにはクレオパトラが持ってる以上に頭の悪いスキルがいっぱいです。

なので、特に「頭悪いな~」と思うスキルを9個選んでみました。

サーヴァント自体の性能や他スキルとの組み合わせ等は考慮せず、単体で頭の悪いスキルを選んでいます。

1 中 武の祝福

2 二 高速神言

3 遊 最果ての加護

4 左 英雄作成

5 一 プレラーティの激励

6 三 鷹の目

7 捕 小さな夜の曲

8 右 矢避けの加護

9 投 奮い立つ決意の盾

以下個別解説

武の祝福

使用者:ラーマ

自身のスター集中度をアップ(1T) 500%

クリティカル威力をアップ(1T) 100%

スター集中とクリティカル威力アップの組み合わせで1ターンのみではあるが、大抵のスキルがクリティカル威力アップ50%アップのところこちらは100%アップ。

そして最大の特徴はCTが最大で4ターンという点。ボス戦でなくてもスターがあるタイミングで気軽に使っていける。ラーマの第二の宝具と言われるだけのことはある。

高速神言

使用者:メディア メディアリリィ ニトクリス

自身のNPをものすごく増やす 

「ものすごく」という言葉に恥じないぐらいにものすごく増える。メディアとメディアリリィはランクがAなので最大で150%。スキルレベルが4でも101%なので宝具を使いたい場面に使ってあげればその場で宝具使用可能になる。

ニトクリスはランクがBだが、スキルレベル8で102%なので同様に即チャージが可能。

最果ての加護 A

使用者:アルトリア・ペンドラゴン[オルタ](ランサー)

自身にスター集中状態を付与(1T) 1000%

クリティカル威力アップ(1T) 50%

スターを獲得 10個

完成されたスキル性能。クリティカル殴りをするための

1.星を出す

2.星を吸う

3.高倍率のクリティカル

という条件を味方のサポート無しで1つのスキルで賄える頭の悪さ。しかもこれがCT5で使わせてくれる。これ考えたやつは酒飲みながら作ったと思う。

英雄作成 EX

使用者:マーリン

味方単体のBusterカード性能をアップ(3T) 50%

最大HPを増やす(3T) 3000

クリティカル威力をアップ(1T) 100%

英雄作成と気軽に言うが、使用された側は本当に最強英雄クラスの実力を得る気持ちの悪いスキル。

3T 50%のBusterアップを他に投げれるだけでも性能としてかなり高いのだが、クリティカル威力100%アップの存在が大きすぎる。

先程の武の祝福もそうだが、クリティカル威力アップは最大50%がほとんどの世界に100%アップ。クリティカル威力が4倍。そしてBusterカードも50%アップ。FGO界で一番頭の悪いスキルとなっている。なんだよ英雄作成って。

因みに最大HP増加効果も実質HP3000回復として使っていけるので思わぬところで役に立つかもしれない。

プレラーティの激励 B

使用者:ジル・ド・レェ(セイバー)

自身のBusterカード性能をアップ(5T) 40%

あまり馴染みのないスキルではあるが、剣ジル固有スキル。

5ターンの間Busterカードの性能を上げる事のできるスキルだが、なんとCTも5ターンなので常時バフがかかっている状態になれる。

それ以外特に書くこともないし、所詮剣ジルなので「あ、そう」程度ではあるがスキルだけで見ると相当に強力な部類。

鷹の目 B+

使用者:エミヤ

自身のスター発生アップ(3T) 100%

クリティカル威力をアップ(3T) 100%

運営ヤケクソ強化その1。

スター発生スキルは軽視されがちだが、100%までいくと話は別。すごく出るし3ターン持続するので宝具と合わせれば40個以上は容易にスターを出せる。

そしてクリティカル威力100%アップも3ターン続くので、宝具後クリティカルで暴れる頼光、ランスロットのようなガイジムーブが出来る。

トップクラスのスター発生とクリティカル威力アップが複合スキルとしてあるので弱い訳がない。

小さな夜の曲EX

使用者:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

スターを大量獲得 50個

完全にギャグ。スキルを使用しただけで全体のクリティカルが確約される頭の悪いスキル。

スター集中率が低いバーサーカーやスター集中スキルを持っていないサーヴァントでも必ずクリティカルを出せる。やはりヤバい。

矢避けの加護  (風除けの加護)

主な使用者:クー・フーリン(呪腕のハサン)

自身に回避状態を付与(3回)

防御力をアップ(3T)   (スター発生率をアップ(3T))

言わずと知れた便利スキル。

回数制の回避なのでとりあえずで使っても腐ることもなく、CTが最大で5ターンで、回避が切れた頃にはスキルの再使用も狙えるので場持ちがありえないほど高くなる。

奮い断つ決意の盾

使用者:マシュ・キリエライト

自身にターゲット集中状態を付与(1T)

NP獲得量を大アップ(1T) 400%

NP獲得量の上昇率が凄まじく、適当にArtsカードを切るだけで宝具が使用可能になる。

黄金率等、NP獲得量アップ系スキルは大抵最大50%なことが多いが、何を思ったのか400%という頭の悪い数値。

以上だ!

惜しくも打線から外れてしまったスキルたちもついでに書いておく。

竜殺し A++

使用者:ジークフリート

[竜]特攻状態を付与(3T) 80%

[竜]特防状態を付与(3T) 30%

Busterカード性能をアップ(1T) 50%

Busterアップとしても高い水準のバフにも関わらず竜特攻80%というヤケクソ感が凄い。

かなり強スキルだが、竜特攻は以外と狭いので残念ながら圏外。数値だけ見ると10番目に選択されていたポテンシャルを秘めている。

皇帝特権

主な使用者:ネロ・クラウディウス オジマンディアス 他

自身の攻撃力をアップ(3T) 確率60%

自身の防御力をアップ(3T) 確率60%

自身のHPを回復 

ランクによって攻撃防御のバフと回復量に多少の差があるが、一番ランクが低い不夜城のアサシンでもバフ38%・回復量2800、最高ランクのネロ・ロムルスの場合はバフ44%・回復量3400となる。

唯一ネックな点がバフの発動率が60%という点。発動しないと確殺範囲から外れたりすることも多々あるので、残念ながら選考外。そう考えると確定発動するオジマンディアスの太陽神の加護は凄い。

麗しの姫君 A

使用者:マリー・アントワネット

自身に無敵状態を付与(3回)

毎ターンHP回復状態を付与(5T) 

ターン数でなく回数制の無敵なので、場持ちが非常に良くなる。

矢避けが回避なのに対してこちらは無敵だが、CTが最大で6なので今回は外れていただくことに。

騎士は徒手にて死せず A++

使用者:ランスロット[セイバー]

自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3T) 15個

クリティカル威力をアップ(3T) 50%

クリティカル+スター集中は数多くあれど、クリティカル威力アップ+毎ターンスター獲得という貴重さ。

強いには強いが、最大限活かすには無窮の武練によるスター集中度ありきなところがあり、単体で見ると少し物足りないので圏外へ。

十の王冠 D

使用者:BB

味方単体の弱体状態を解除

HPを回復 3000

弱体無効状態を付与(1回・3T)

単体への弱体解除と回復、そして何よりの強みは最大CT4という取り回しやすさ。

他の弱体解除持ちはCTの問題があったり、宝具の副効果として存在しているせいで使用タイミングが限られていたりするがこちらは気軽に使っていける。

特に落とす理由も見当たらないが、消去法で選考外となった。ごめんね。

星の開拓者 EX

主な使用者:フランシス・ドレイク レオナルド・ダ・ヴィンチ 等

自身のNPを増やす 50%

無敵貫通状態を付与(3T)

スターを獲得 10個

ただでさえ使いやすいNPチャージにスター10個と最近欲しい場面が増えてきた無敵貫通。書いてあること全部強い。

ドレイクが実装された頃は今ほどぶっ飛んだスキルが無く、NPチャージスキルも希少だったのでかなり上位の性能をしていたが、NPチャージ持ちが増えた今では少し便利なスキル程度。

ジャガー・パンチ A

使用者:ジャガーマン

自身のBusterカード性能をアップ(3T) 30%

精神異常耐性をアップ(3T) 40%

回避状態を付与(2回)

スターを大量獲得 15個

精神異常耐性アップは置いといて、それ以外の3つは優秀なことしか書いていない。それなりに優秀レベルのものでも1つのスキルに凝縮するとそれだけで強スキルとなる

ネックなのはCTが10と長すぎる点。使い切りなので評価が落ちる。

本当に以上だ!

文句はTwitterまで。

互助会仲間のさゆっとくんがかいてくれました。

では。

『【FGO】FGOの頭が悪い強スキルで打線組んだwwwww』へのコメント

  1. […] 【FGO】FGOの頭が悪い強スキルで打線組んだwwwww – 古墳記念日 […]

  2. 名前:名無しのマスター 投稿日:2017/10/09(月) 05:31:22 ID:da5ba0d74 返信

    こうして見るとコモン?というかカリスマのような汎用スキルみたいなのはもっとテコ入れしてもいいのかも…?サーヴァントの設定上しかたない面もありますけど;
    スキル界屈指のいらない子って何だと思います?

    • 名前:ときー 投稿日:2017/10/09(月) 10:30:14 ID:f2bd5e20f 返信

      http://sayublog.com/184
      こちらで互助会仲間のさゆっとくんが書いていますが、サンソンの人間特攻と術ジルの恐怖のやつですかね。
      芸術審美とかも燃え滾るマグマに水だと思ってます。

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/10/12(木) 22:29:08 ID:d5b651f70 返信

    竜殺しはなぁ、このゲームにおける範囲の狭い特攻スキルというものは、ここまで頭の悪い性能にしてようやく素のステータス設定の壁を超えることができるものであり、ここまで盛ってなおクラス相性の壁は乗り越えられていないということを教えてくれる色々と罪深い存在だわ。